« Firefox 1.0 その2 | トップページ | IPフォン »

2005年1月13日 (木)

UserDebuggerHotKey

OSを再インストールした後から、delphi5でのデバッグ中にF12を押下するとCPUウィンドウが開くようになってしまった。
これがデフォルトの設定であって、どこかで変更できるんだったよなあと思い、あれこれ設定画面を探すが見つからず悩んだ。ネットを検索するにもキーワードがなかなか思いつかなかったが、ようやく以下の事とわかった。

CPUウィンドウを起動するショートカットをF12から変更するには、
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\AeDebug
の中のUserDebuggerHotKey=0x00000000 を 0x00000013 などに変える。
(この場合Pauseキーになる)

« Firefox 1.0 その2 | トップページ | IPフォン »

delphi」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UserDebuggerHotKey:

« Firefox 1.0 その2 | トップページ | IPフォン »