« FreePascal 2.4.0 | トップページ | Skypeを入れてみた »

2010年1月 8日 (金)

Lazarusアプリケーション

 いつ頃からか、Lazarusで作成したフォーム付きWindowsアプリケーションを実行すると、フォームの背後にDOSプロンプトが表示されるようになっていました。
 原因は、【コンパイラオプション】の【リンク】の中にある、【Win32 GUI アプリケーション (-WG)】のチェックが外れていた為でした。 確か、writelnで出力した情報をみるためにチェックを外したような。
 いろいろとコンパイルオプションをいじってみて、ようやくわかったので、忘れる前にメモメモ。

« FreePascal 2.4.0 | トップページ | Skypeを入れてみた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Lazarus」カテゴリの記事

delphi」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lazarusアプリケーション:

« FreePascal 2.4.0 | トップページ | Skypeを入れてみた »